DTM・DAWソフト解説

DAWソフトは群雄割拠の状況ですが、それぞれのソフトの機能は充実しており、どれを購入してもそこそこの結果が得られるはずです。

MIDIによる打ち込みと演奏した録音を統合して使われるソフトについて解説していきたいと思いますが、一個人が現在発売されているソフトを全部購入して全部試すのは現実的ではありません。製品情報やネットや雑誌による情報などを総合してならある程度まで判断できると思いますが、ここでは私が長年使っているソフトの長所と短所をご紹介していきたいと思います。

私はWindowsとMacの両方を持っていますが、最近ではほとんどWindowsソフトを使っています。

主に使っているソフトはInternet社の「Ability」。このソフトは以前「Singer Song Writer」という名前で出ていました。初めて買ったのは「Singer Song Writer 3」、たぶん20年以上も前になると思います。その後ヴァージョンが10まで進み、「Ability」となり、現在ヴァージョン3まで来ました。

DAWソフト一覧

  • Ability
  • Cubase
  • Logic
  • Pro Tools
  • Live

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする